オリエンタルな感たっぷりのモロッコ物品屋くんが大好きだ

最近の私のハマって要るものは、モロッコ物品屋君だ。形式も素敵ですが、一歩お店内に入るといった、オリエンタルな雰囲気でうっとりしてしまいます。
がんらいモロッコ物品にハマったのは、知り合いの方がモロッコ物品屋君を通していたのがきっかけで、いろいろ教えてもらううちに穴場になっていました。
古臭い布によるバッファや、モロッコの町並みの身分カード、現地の何に取り扱うのかよくわからない置物のようなもの、今まで見たことのないものがたくさんあり、どれも魅力的に思えました。この間お売り場を訪れた時は「ファティマ」という掌中の特徴をした拠り所といった、ギラギラした糸で作られたタッセルを購入しました。
お売り場の感覚や物品も大好きなのですが、何よりも身がハマっているのが、お売り場の店長君だ。亭主に会って、ミントティーを頂きながら色んなストーリーをするのがメインでお売り場に通っています。気がつけば2時間も3時間も居座ってしまうほどだ。商売遮断にならない周囲にしなければなぁと思いながら、毎度長居してしまってます。審査が通りやすいキャッシングまとめ