ヴィーガン暮しをずっとエンジョイミドルだ

生物愛護・森林救済を目的でヴィーガンになりました。ヴィーガンと聞くと、最高菜食スタンスでなるのは難しいと思っていました。何せ以前はお肉もお魚も卵も牛乳も、生物性食事が大好きだったものですから。
但し、どんなに生物陣が私たちのエゴのために虐殺され市場に出回っているのか、家畜を生産するためにどんなに森林が破壊されているのかということをわかり、このままではいけないという心がまえ。ヴィーガンライフに足を飛び立ちました。
思っていたヴィーガン生活は想像以上に楽しくて、ヘルシーで皆目はまり込みました。ヴィーガンになってからは自分が自然とマッチし掛け持ちし、全ての有難いパワーを吸収しているように感じます。また、今まではこれもほしいこれもほしい、食べても食べても物足りないなど「御礼」ということを忘れていたのですが、ヴィーガンになってからは少しのごはんも会心ができ、また、食べられるラッキーも終始感じられます。やはりお野菜中心の食事なのでウエイトも落ちおスキンの足取りも格段に良くなりました。これからもヴィーガン生活を楽しみます。ワンダーコアスマートで腹筋するなら参考になるサイト

ゆる~いグルテン自由なお料理構図に囚われる!!

僕は最近、グルテンフリーの人生にハマっていらっしゃる。
といっても、海外のリッチが行っているようなストイックなものではなく、
非常にゆる~いものです。
出来るだけ小麦を摂らないように意識を講じるだけでも、
摂取するグルテンは激減行なう。
たとえば、毎朝皆さんは何を食するでしょうか。
「パン」と答えるほうが大抵でしょう。私もそうでした。
但し、それをウィークエンドのみパンを食べ、ウィークデイはお米を食べると乗り換える結果、
グルテン用量はグンと減りますよね。
僕はおメニューが大好きですから、自作米粉パンを作って食べております。
パンケーキが食べたくなったら、米粉100パーセンテージのパンケーキを吐出し、頂いております。
といっても、元々小麦売り物が大好きな僕。
パスタやうどんやスウィーツが食べたくなります。
そんな時は、米粉で作れなかったものに限り、我慢せずに食べていらっしゃる。
餃子の皮、見事に失敗したので既売り物によっていらっしゃる。
ピザの生地は米粉で代用出来たので、いつも手作りをしています。
こんな感じで、恐れにならないようにグルテン無用なおメニューを生活作っていらっしゃる。詳細

オリエンタルな感たっぷりのモロッコ物品屋くんが大好きだ

最近の私のハマって要るものは、モロッコ物品屋君だ。形式も素敵ですが、一歩お店内に入るといった、オリエンタルな雰囲気でうっとりしてしまいます。
がんらいモロッコ物品にハマったのは、知り合いの方がモロッコ物品屋君を通していたのがきっかけで、いろいろ教えてもらううちに穴場になっていました。
古臭い布によるバッファや、モロッコの町並みの身分カード、現地の何に取り扱うのかよくわからない置物のようなもの、今まで見たことのないものがたくさんあり、どれも魅力的に思えました。この間お売り場を訪れた時は「ファティマ」という掌中の特徴をした拠り所といった、ギラギラした糸で作られたタッセルを購入しました。
お売り場の感覚や物品も大好きなのですが、何よりも身がハマっているのが、お売り場の店長君だ。亭主に会って、ミントティーを頂きながら色んなストーリーをするのがメインでお売り場に通っています。気がつけば2時間も3時間も居座ってしまうほどだ。商売遮断にならない周囲にしなければなぁと思いながら、毎度長居してしまってます。審査が通りやすいキャッシングまとめ